青田典子

元気は浦和で輝きます・・・J1・鳥栖戦

楽勝ムードが一転、終わってみれば1点差の辛勝、勝ったのにブーイングしたくなっちゃった試合でした。まあ、60分くらいまでは、ほぼ浦和ペースだったし、その後はボールが水たまりで止まっちゃうこともあるくらいの雨で難しかったので、勝ったことを喜んでおきましょう。先制は前半7分、右サイドで華麗にパスを繋いで平川がクロス、元気のダイレクトボレーはポストに当たって跳ね返ったものの、こぼれ玉に反応した梅崎が押し込んだもの。最後は泥臭かったけど、そこに至る過程は、素晴らしいパスワークでした。前半は、その1点だけだったけど、テンポのいいパスワークでチャンスも何度かありましたね。

Sponsored Links

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。